旅するイラストレーター こまつきょうこの日常図鑑

山形県の田んぼ・海・山の側で育ったイラストレーター。翻訳・通訳業(日英)も。 U.S.A.、スウェーデン、オーストラリアの3大陸在住経験有り。玄米好き。

イヤなことには こう叫ぼう!「ネタの神様ありがとう!!」

d0258949_1944476.jpg

「ネタ来たー!!」
イヤなことがあったら、脳内でこう叫んじゃえ!がっかりするどころか「ネタの神様ありがとう!」と感謝の気持ちすら湧いてしまうはず!


カメライターかさこさんのイベント「ブログで好きを仕事にする方法~人気ブロガーが教える仕事につなげるブログ術」に参加しました!
詳細は⇒サンクチュアリ出版のページ

毎日欠かさず、自身のブログ つぶやきかさこ を更新しているかさこさん。
d0258949_33516.jpg
イラスト…2012年のブログより


今回の講演の内容には、「実践編」として具体的なブログでの文章の書き方がありました!そうそう、これこれ!プロのライターであるかさこさんに、文章力アップの方法を聞きたかった!

ネット上での注意や伝わりやすい文章の書き方などがわかりやすく公開されていきます。その中で特に興味深かったのは、
どんなことをネタにしたらいいか?というアイディアのひとつに「グチを記事にする」というのがあったこと!

「え!?グチを公共の面前に!!?」

もちろん、ただグチを書き連ねるのではなく、”上司・仕事へのグチについて対処法・原因分析・解決策などを掲示”して、吐き出したものを建設的な意見にするという方法。

グチって、聞いてもらえると楽になるけどなんだか後味の悪さが残る…。グチを言いたくなる対象への「嫌だなー」という拒絶反応だったり、そんなこと思う自分が嫌になったり。そんな感情が湧いたことで自分自身ダメージ受けるわけです。
しかし!
かさこさん自身、嫌なことがあってもネタにすることで「消化できる」 のだそう。

これって、ブログに限らず、いろんな分野に共通して言えると思う。素晴らしい作品や結果を残す人たちがいつも順風満帆だとは限らない。一見マイナスな状況からなにかを生み出している。

「毎日はネタであふれている」と、かさこさん。ブログの記事にする、という視点を持つだけでも日常の見え方が少し変わってくる。それだけでも、視野が少し広くなるはず。
そうやって、毎日を楽しんでしまえばいいんだ〜!

毎日を楽しむ呪文は、
「ネタの神様ありがとう~!」\(^o^)/



かさこさんのイベントは、交流会が恒例!これも参加する楽しみのひとつです。他の参加者の方々とのお話は、とても興味を引きます。なにしろ、共通点は「かさこさん」で、さまざまな職業・経歴の方とつながれます。

わたしは、前回の交流会がきっかけで、セルフマガジン『こまつきょうこBOOK』制作が叶いました!
詳しくはこちら!
[PR]
by komatsukyoko | 2013-06-16 23:56 | 【イベント】参加

by 旅するイラストレーター こまつきょうこ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30