悩んでるのがばかばかしくなったら それでいい

1年以上前のこと…
d0258949_21445415.jpg
d0258949_21445452.jpg


…という一連を、北米出身の人に話してみた。
d0258949_21445586.jpg
d0258949_21445520.jpg
この「欧米化してるね」という言葉に救われたのが正直なところ。
”頑張って我慢しろ”という人たちとは、決定的に
自分の考え方とは違うのだと認識できたから。


…時間もずいぶん経って、今振り返れば、時間を使うのがもったいないようなことに悩んでたなと思うのだけれど。
その時は、どうにもうこうにもできなくて、一番適した(と思われた)人に相談したらこうだった。
「我慢しろ」ってのは、「思考を停止しろ」っていうことと「わたしはあなたのために何もしませんよ」と言うのと同義語だと思う。
使うべき時に使えば、効果はある言葉なんだろうけど… それ聞いた時は、けっこう絶望的な気分になった。
思い切って診察受けたら、「もう治す方法はありませんよ」なんて言われたような。
セカンドオピニオン取ってよかった!


その問題は、巡り巡って別の方法で改善され、ほぼ悩むことはなくなった。

ただ、あのまま悩んでいたらちょっとやばかったな。
相談する時は、一歩引いて別の視点から見ることのできる位置にいる人、にするのがいいのかも。

…ただ、年がら年中、愚痴を言っている人ほどその仕事やら何やら辞めないのは
そこでストレス解消しているからなんだろうか。
愚痴の原因を少しもどうにもしようとしないのも特徴。
ある意味すごいけど、こういうの聞こえてきたら耳を閉じてスルーするかも。
「そんなに嫌なら辞めればいいよ」と言いたくなるけど、もっと面倒になりそうだからやめておく。
ぐちぐちした空気振りまいて、周りも迷惑するんだもん。




……1年前のスケッチ…今は逆にこんな風に描けないな…





イラストレーター こまつきょうこ HP 
はこちら!
[PR]