30代女子必見!ダメ女子あるある図鑑 〜束縛男と千代の富士乙女

d0258949_21104499.jpg
今日は、A子さん(仮名)の恋愛にまつわることをみなさまとシェアいたします…
(A子さんには許可を得ています。)


恋人の過度な思いに心底疲れ果てたA子さん。
それもそのはず、念願の仕事に転職したばかり、残業も多い彼女に、
➡「毎日電話したい」とごねる。(男の方が)
➡ "疲れたから家で一人で休みたい。” と、週末は会えないことを告げる度に「俺を嫌いになったのか」と何度も確認してくる。
➡会ったら会ったで、ほとんど泊まり、もしくは遅くまで帰してもらえない。

う、うわ〜〜〜〜〜〜〜 引くわ。

相手はほぼ無趣味。A子さんと会わない日も連絡を待ち、
いつ連絡が来てもいいようにスタンバイしていたらしい。
き、キモい…

そして、ある日、意を決したA子さんは、別れ話を切り出した。
みるみる形相を変え、ブチ切れる相手。

「おぉおお俺は納得できない!何でだ!?」

仕事に集中したいこと、こういう付き合い方はもうできない、ということを伝えた。
でも、相手は目を血走らせ、納得しないままだった。大声でまた問いつめられた。

押しに弱いA子さんは、力を振り絞った。

「もう好きになれない。気持ちと
体力の限界

…千代の富士の引退宣言か。


まさに千代の富士の引き際ごとく、潔かったA子さんに対し、男はグダグダ。
こんなこと言わせる男とくっついちゃうあたり、ダメ女子な感じもするけど同情するぜ!
とっとと別れてよかったね!!
(A子さんは、あの後、朝まで軟禁されたらしいが…。)


千代の富士について
若い皆さま、千代の富士はめっちゃ強かった北海道出身の横綱よ!
1991年の 引退 記者会見 での感情を抑えようとする様子が忘れられなかった。
脱臼しやすい肩をカバーする為につけた筋肉が、鎧のよう!!かっこいい♥

へばのー




イラストの発注、連載のお仕事など、ご依頼はこちらまで!
komatsu.kyoko@gmail.com
または、メールフォームから

イラストご覧いただけます➡こまつきょうこ HP
自己紹介冊子『こまつきょうこBOOK Vol. 01』 Web版はこちら

[PR]