旅するイラストレーター こまつきょうこの日常図鑑

山形県の田んぼ・海・山の側で育ったイラストレーター。翻訳・通訳業(日英)も。 U.S.A.、スウェーデン、オーストラリアの3大陸在住経験有り。玄米好き。

ダメ女子あるある図鑑 〜日本だけが最高の国と思い込んでる”お嬢さん”

勘違い「日本至上主義」女子
大丈夫!外から見たら、あなたも変人。
d0258949_00000772.jpg

旅から帰国後の先日、Facebookに以下の内容を書いた。



「サービスが良くないだとか、トイレが汚いだとか、日本と同じことを求めて旅行した人は、がっかりして帰ってくるね」と、ロシア大好きな紳士にお話をきいた。わたしは全く期待してなかった(笑)いや、だって、日本と同じものを求めるなら海外に高いお金払って行く理由ないじゃない。

たまにほんとに腹が立つことがあったり、がっかりすることもあったけど、それ以上に美しいものがあちこちにあって、いつでも助けてもらった。笑顔もいっぱいもらった。めちゃくちゃ人間らしいの。また行くな、これ。




文字だけなのに、わたしの書き込みではかなり多くのいいね!がついた。

(別の文字だけの投稿はそこまで増えることはここ最近あまりなかった。)


そのロシア大好き紳士(日本人)だけではなく、
わたしもそういうがっかりした人たちに会ったことがある。
例えば、すごい学歴持っているのに、こんなこと言う若いお嬢さん もいた。
また、インドから帰ってきて「何あんなとこ!道は汚いしゴミだらけだし!
ツアーガイドからは夜出歩かないでなんて言われるし!!(プンプン!)」という
親の高級車を乗り回し、ブランド品を身につけた小綺麗なお嬢さんもいた。
(どんな期待をしていたのか…
道汚いとかゴミだとかは多少なりとも調べたらわかる情報じゃないだろうか。
わたしまだインドは行ったことないけどもさ。)

きっとさ、「日本と比べて」◯◯がないとか、△△が足りないだとか言うんだよね。
そして、「あんな国!」だとか、「変な国…」なんて言っちゃうんだろうな。
自分は、どこに行ってもまともだとでも思っているんだろう。
きっと、本気で他の文化や習慣と対峙したことがないから。
明らかにマイノリティとして扱われたことがないから。

大丈夫!安心して!他の国からみたら、日本もかなり独特な国。
日本の外から見たら、充分あなたも変わった人だから!


へばのー!



イエイ!



*似顔絵、挿し絵、漫画など…お問い合わせください☆
komatsu.kyoko@gmail.com

「こまつきょうこ、ってどんな人?」
自己紹介冊子:『こまつきょうこBOOK Vol. 01』 Web版 こちらで公開中


















こまつきょうこ


[PR]
by komatsukyoko | 2016-01-17 00:36 | 【イラスト】ダメ女子あるある図鑑

by 旅するイラストレーター こまつきょうこ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31