必要なのは「お客様目線」 ~ダメ女子あるある図鑑

善意の押し売り女子
〜自分の与えたいものこそ正義〜
d0258949_23153699.jpg

「わたしなら、役に立てるはず!」とばかりに

善意のゴリ押し!

きっと相手も喜んで受け取ってくれるわ!!

「ねえ、ほら、わたしっていい人でしょ!」

…というのが見え見え。



相手の正直な気持ちは、「いや、いらないんだけど…」

でも、「無償の善意」を断る事は、

時々ものすごく難しい。

下手したら、逆にキーキー騒がれる。

(”遠慮しないで”なんて言う人もいるけれど

してないんだよ!!)


そして、相手にどう断るかかなり気を遣わせてしまっている。



押し売り女子には、ここで何が必要だったか。

それは、「相手が」「何を求めているのか」という目線。

そして、それを自分が提供できるのかという冷静な目線も。


「自分が」「与えたいものを」「受け取れ」というのは大間違い。

本当は迷惑。

要らないもの押し付けても、

そのうちまるごとゴミ捨て場においやられるぞ!



押し売り女子にならないために


1)相手の求めているものを知る


2)相手のメリットになることをする


ほんとこれ



へばのー!

d0258949_00052900.jpg
かさこ塾フェスタ、わたしも出展します!
内容は、次の通り!
・旅をテーマにしたイラストの展示(旅気分、味わえます。)
・イラストを元にした、ポストカードや雑貨の販売。
・「旅のお話、します・聞きます!」旅に出たいけど、どうしよう、って方の背中押します!
 英語や食事、一人旅についての不安は軽減できるもの!こまつがコツをこっそり教えます。

〜休日、ちょっとだけ世界旅行の気分になれますよ!ぜひ会いに来てくださいな!


セルフマガジン『こまつきょうこBOOK Vol. 01』
Web版 こちらで公開中

こまつきょうこ HPに新トピック追加!イラストが、みなさまのお役に立つ時

*似顔絵、挿し絵、漫画など…お問い合わせください☆
komatsu.kyoko@gmail.com

こまつきょうこ



[PR]