旅するイラストレーター こまつきょうこの日常図鑑

山形県の田んぼ・海・山の側で育ったイラストレーター。翻訳・通訳業(日英)も。 U.S.A.、スウェーデン、オーストラリアの3大陸在住経験有り。玄米好き。

通り過ぎた後だから、見えることがある 〜あなたを作った過去を、後悔と呼んでいませんか

d0258949_20504813.gif

誰かに文句を言いたい時、

ほんとはそれが自分に向かってること、

気付いているはず




「こうしてほしい」なんて

相手が変わってくれるのを

期待する間は、伝わる訳もなくて

言葉にしたら余計に糸が絡まった


ほどけないから苦しくて

やむを得ず切るしかなかった


後悔?ある

怒り?出てくる


だけど、相手へ向ける思いは全て

自分への裏返しなのだ


うまく行かなかったことを相手のせいにしたい

-ほんとはうまくやれなかった自分が悔しい


うまく行かなかった怒りを相手にぶつけたい

-ほんとは一番にぶつけたい相手は自分


その思いは、つながっているのだ

ぐるりと向きを変えて姿を見せるだけ


たとえ、同じ時間と同じ場所に戻っても

きっとまた同じことを繰り返す


今だからしている後悔だってあるでしょ?

あの時、どうにかしようとしても

どうにもならなかったと、今ならわかるでしょ

あの時は、見えていなかったんだよ

でも、その頃の一瞬一瞬は、後悔なんてする暇なかった


そこを通過した今だから、見えたことがある


それならば、もういいはず


ほんとは知ってるよね


その出来事があったから

今の自分が在ること


それを、

自分に腹立たしいから

後悔という名に変えて

認めたくないでいることを


そして、もう手放してもいいことを



誰がなんと言おうとも

そのことがあったから

ここまで来れたと認めていいよ







お知らせ
無料配布中!
「こまつきょうこのイラスト、こんな場面でお役に立ちます!」
を、実例を用いて紹介する冊子です。
冊子、送料ともに無料で配布しています。
こちらのフォームからも送付請求できます☆
d0258949_18302093.jpg

請求したのに届いていないよ!という方が
いらっしゃいましたら、お手数おかけしますが
再度komatsu.kyoko@gmail.com
またはこちらのフォームへご連絡お願いいたします。
よろしくお願いいたします。















[PR]
by komatsukyoko | 2016-10-18 20:58 | 【イラスト】エッセイ、絵日記

by 旅するイラストレーター こまつきょうこ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31