カテゴリ:【旅】関東( 3 )

d0258949_22101525.jpg

東京 谷中にある『旅館 澤の屋』さんに先日宿泊しました。

ここは、外国からの宿泊客が大半を占めるという、
12室のこぢんまりとした宿です。

近くに用事があるなら、とってもおすすめのお宿です!!

ポイントは、なんといってもそのホスピタリティ!
経営されてるご家族のおもてなしが
すごく心地のよいものでした。

チェックイン時の手続きから、案内などもとても丁寧。
小さなスーツケースを持っていたのですが、
3階のお部屋まで運んでくださって助かりました!

お部屋はこちら!
d0258949_22231380.jpg

トイレとお風呂は別ですが、小さな洗面台はたたきのところについています。
荷物用のスペースと洋服をかけるスペースもそれぞれあるので、
一人で使うなら、じゅうぶんな広さ。
すみずみまで掃除が行き届いていて、気持いいお部屋です。

d0258949_22232961.jpg

まくらの上に、小さな折り鶴が。
こういうさりげないところに、気遣いが見えています。

ここのおすすめポイントに、おふろがあげられます。
貸し切りで利用できる、ひのき風呂と陶器のお風呂があります!
他のバスルーム付きではないお部屋の人たちと共同になるので
待ち時間とかあると嫌だなと思いましたが、
わたしの時は必ずどちらかは空いていて待ち時間はありませんでした。
(満室だったはずなのに、です。)
たぶん、なのですが、
海外の方はお風呂の時間が短い人が多いのと、入る時間帯がばらけていたから
なのかなと思いました。
(シャワーだけの方や朝に入る人が多いのかな、と)
ちなみに、この「お風呂の時間の使い方・捉え方」で
海外のゲストが増えてきた当初は、澤の屋さんも頭を悩ませたそうです。
澤の屋さんのHPに詳しく書いてあるので、一読してみてくださいね。

この時、谷中に宿泊したのは初めて。
遊びに来たことはありましたが、たっぷり時間を過ごせてうれしかったなあ。
谷中あたりでは、時間が少しゆっくり流れてるようにも感じました。
また近くに行くときはここに宿泊したいです。

旅館 澤の屋さん(HPは、英語・日本語対応)
[PR]
by komatsukyoko | 2013-09-04 22:56 | 【旅】関東
d0258949_13203943.jpg

みつまめってこんなにおいしかったっけ!?

それはそれは暑い日の東京でのこと。
お昼に中華を食べた後、冷たいおやつがどうしても食べたい!!となりました。

中華料理店の、すぐ近く「芋甚」に入って
みつまめを頼んでみたら…

びっくりするぐらいおいしかった!
ふっくりしたお豆や、もっちりしたぎゅうひ(というのかな)、
歯ざわりのいい寒天。ぷりっとした大きく切られた黄桃。
それにからむ黒みつ…!!

わたしの記憶に残るみつまめは
けだるい甘さのものだったけれど、
これは全く違いました!
つめたくて、コクのある甘さと
いろんな食感が楽しめる奥深いおやつ…と
印象がガラッと変わりました。

みつまめのおいしさに開眼…。
また食べに行きたいよ。


芋甚
113-0031 東京都文京区根津2-30-4
8月2日に来店しました。
[PR]
by komatsukyoko | 2013-09-03 13:32 | 【旅】関東
d0258949_13462594.jpg

かわいいパン屋さん発見!

東京、根津の路地にある小さなパン屋さん、『Bonjour mojo2』(ボンジュール モジョモジョ)。

ふわふわ系のパンが好きな方におすすめ!!
動物の形ごとに中身の違うパンや
ドライフルーツの入ったフランスパンなど、種類が豊富!
d0258949_135621100.jpg

d0258949_13571388.jpg

ご近所の人たちも買いに来ていました。

お店の名前の由来は、パンを作る店主さんの髪型からだそう。
奥に、パンの準備をする赤毛のカーリーヘアーの女性が見えました。
アニーみたいにキュートな方!
お店番のコもすごく素敵な笑顔。
自分の住む町にこんなパン屋さんがあったらすごくうれしい。

表通りから入ってすぐに、かわいい看板が見えるので迷わないかも。
Bonjour mojo2
東京都文京区根津2−33−2


このとき買ったのは、フランスパンのチョコレート150円とクランベリー180円。
手に持つと、写真撮ることを忘れます。
それで、そのパンの写真はありませんよー!!??


(写真撮影とブログ掲載は許可いただきました♪)
[PR]
by komatsukyoko | 2013-08-04 14:05 | 【旅】関東