「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

努力すれば、成功する。
成功すれば、幸せになる。

これは、多くの人がはまるトラップだと思う。
本当は全く逆で、幸せを感じている脳で取り組んだことは
成果を残せることが多くなり、その結果、成功につながる…。
と、いうことを、ショーン・エイカー は例をあげて
彼のスピーチの中で言っています。
TED「幸福と成功の意外な関係」

ただ、脳は問題や不満にフォーカスしやすくもあるそう。
確かにそうですね。慣れてくると、不満が出やすくなるのは経験あります(汗)
その脳を、体を鍛えるようにトレーニングすることで
幸せを感じる脳を作ることができるそうです。

1日に3つ、その日ありがたく思ったことをノートに書き留める!
それを21日間続けることで変わるそう!

脳をトレーニング!幸せというのは気の有り様だとばかり思っていましたが、
そこには、脳が深く関わっていたのですね!
気の持ちよう、というより、脳の使い方にもかかっているんですね。

そして、この幸せ脳へのトレーニング方法を聞いたのは初めてではなかったのです。
イラストレーターでもありデザイナーでもあるY子さんは、
毎日、小さなノートに「ありがとう」と感じたことを書き込んでいるそうです。
それを読み返すと、本当に感謝でいっぱいになるそう。
これがきっかけで、毎年制作・販売しているオリジナルのダイアリーには、
「一日3コのありがとう」を書くノートがついてくるそうです。

このY子さん、感謝を周りの人たちへ還元しているんです。なんといっても、
Y子さん自身がものすっごく楽しんでいる様子がブログからも伝わります。
めぐろのY子より

上のスピーチの内容が、Y子さんのノートと同じことを言っている!と気づいて、
うれしさ余ってY子さんのブログに書きました。
そうしたら!Y子さんも動画を見てくれて、次の日のY子さんのブログにちょこっと載っていました〜。
(”コメンテーター(!)ごま”がわたしですー。)
[PR]
by komatsukyoko | 2013-10-25 21:15
d0258949_23402.gif

どうやら新人の魔女のようです。
広い場所に来て、ちょっと戸惑ってる様子が見えます。


…これは、10年前に描いたもの。
その年は、ちょうどある理由でその時の勤務先を退職。
必死になりすぎて許容量を超えていたのでした。
それから数ヶ月して、肩の力がふっと抜け、
やっと ”イラストを描くのは自分のためでもいい”と思えた時。

そこは何かの終わりで始まりの地点でもありました。

その後の話はまた今度。
[PR]
d0258949_19311064.gif

関東在住O様あてに、お子さま誕生のお祝いイラストです!
依頼されたのは、O様のお仕事仲間、M様です。

このM様は、こまつきょうこBOOKで作風を気に入ってくださり、
「同僚に赤ちゃんが生まれたので、お祝いにイラストを贈りたい」と依頼してくれました!

d0258949_1943557.gif

アクリルフレームに入れて、すぐ飾っていただけるようになっています。

O様とM様お二人にうれしいお返事をいただいて、
こちらこそとってもうれしかったのです!!


こまつきょうこBOOKについて
[PR]
自分の人生が思わぬ方向へ変わっても、その原因となった相手を許せますか?

ジャッキーは、ベネズエラからアメリカのテキサスへ英語の勉強のためにやってきた。ある夜、
パーティーから友人たちと一緒に乗った車で寮へと帰る途中だった。突然、一台の車がそこに突っ込み、ジャッキーの乗る車は炎上。同乗していた他4人のうち2人は死亡、ジャッキーは一命をとりとめたが皮膚の60%を火傷した。

ジャッキーの顔や耳、髪の毛や指は原形をなくし、手術を担当した医師ははじめ彼女が生き残るとは思わなかったくらいだったらしい。10ヶ月の意識不明から回復し、彼女は生活を送っている。飲酒運転のドライバーが一瞬で変えてしまった生活を。これまで50回の手術を受け、これからもまた手術が待っている。

この番組の後半、事故の原因となったドライバー(
加害者)の母がジャッキーの前に登場する。それを迎えるジャッキーの姿に衝撃を受けた。その時が初対面だった二人。母親の方はすまなさから言葉がつまる。それを、「大丈夫ですよ。」「いいんですよ。」とハグするジャッキー。自分の夢や希望を、毎日の普通の生活を奪った相手の家族に、恨みを怒りをぶつけるのでもない。許しているのだ。こんなこと、 自分だったらできるのだろうか?

加害者自身に対しても、「したくてした訳ではないから、彼は本当は犯罪者ではないですよ。」と。「(普通のことが普通にできなくなって)毎日が戦い」と言っている人が、そんなふうに言えるなんて衝撃でしかなかった。どうして、許せるの?まだまだ考えが狭いわたしは、ジャッキーの強さが眩しくて眩しくて。

司会のオプラも言っていたけど、「本当の美しさ」って、彼女のような人のことを指すのだと思った。

映像はこちら⇒
Oprah 20th Anniversary Heartprints
[PR]
by komatsukyoko | 2013-10-20 01:07
やなせ先生、おつかれさまでした。

アンパンマンのような心優しいヒーローも、
言葉やイラストレーションで描いたメルヘンの世界も
やなせ先生の人柄がにじみ出ていたなあ。

たしか、アンパンマンを一番最初に見たのは、
絵本の「あんぱんまん」だった。
自分の体の一部を、相手を救うためにわけてあげる。
そうすることで、自分は力が出なくなっちゃうのに。
そのことが、ものすごく衝撃だったこと、
はっきり覚えている。

10代も後半になって、
やなせ先生が編集長を務める「詩とメルヘン」を買った頃もあったなあ。
毎号、表紙を飾る先生のイラストが持つ世界観に、
ただただ圧倒されていた。
アンパンマンとはまた違う、メロウな空気もあって、
同じ作者だとはなんとなくピンと来てなかったと思う。

やなせ先生の生み出すキャラクターや
イラストレーションが、やはり同じ根っこにあるのだと
大人になってようやく理解できるようになった。

美しいもの、強いもの、優しいもの、
それらを生み出してきたやなせ先生こそ、
アンパンマンのようなヒーローであり、
ダンディな男性でもあったのだ。

年代を超えて愛されるものを
わたしたちに与え続けてくれた
その魂に、本当に頭が下がるばかりです。

ご冥福をお祈りします。
[PR]
by komatsukyoko | 2013-10-15 22:46
「オンライン 英会話」とGoogle検索すると…
あるある、たくさんあるよ!!!
各社を比較できるサイトで、上から順番に各社ホームページを見て行き、
その日のうちに予約のいれられるところに無料登録をしました。
(ほとんどのところが、初回2回のレッスンが無料で受けられます。)

スカイプもすぐ接続できるように準備しました。
予約の時間5分ほど前になると、予約を入れた講師から
スカイプの申請がきます。

そして、時間になったら、スタート!
d0258949_2213891.gif


相手の通信や設備環境にもよりますが、
こんな画面で会話が始まります。通常はビデオ通話です。

ビデオ通話だと、お互いの部屋の有様やお顔の状態もまざまざと映るわけで…

d0258949_2231477.gif

ホームページにあったプロフ写真のつもりでいたら、
d0258949_2233958.gif

あ、あれれ?すっぴんですか?(焦)
そして、なんかお部屋が暗い!PCの光を受けて顔だけぼんやり映る。
表情が暗めい見えるよーーーーう!
カメラの角度のせいもあるんだろう…

と、いうこともありました。

が、人のことは言えません。

一番最初のレッスン時、カメラに映る自分はこんなでした。
d0258949_22211763.gif
ぽつーーーーーーーーーーーーん

iMacについてるカメラ、広角ぎみで実際より部屋が広く見えるのでした。
机周りにものが多いけど、背中側の方はあんまり置いてないので
がらんどうの部屋に淋しい人がいるような映り。
この後、自分の後ろに大きな布をつり下げて奥が見えないようにしました…。
自分の部屋でレッスンを受けられる気軽さに、
うっかり見られたくないものを忘れないように気をつけましょう。

あと、講師の方はフィリピン在住・出身の人がほとんどのようです。
アメリカンアクセントで習いたい!って方には気にならないと思います。
(もちろん、講師によってまさにアメリカン!というアクセントと
 フィリピンのアクセントが強い方もいました。自己紹介の音声で聞くことができましたよ。)

興味があったら、試してみるのもいいと思います。
(わたしの場合は、有料版は今のところ考えていませんが。)
[PR]
オンライン英会話を試してみました。
スカイプで英会話の授業を受けられるという、あれです。

ちなみにわたしの英語力は、
(ここにTOEICの点数書くのはどうなんだろう。。。)
旅行や日常会話はオッケーです。
特定の専門的な分野になると「わからん!」となりますが
日本語でもわからないことは英語でもわかりません。。。

なので、一対一のフリートークに対しては恐怖心はありませんでしたが、
「スカイプの英会話レッスンなんてどんなものかしら?」という興味が湧いて試してみました。
(英語を使わなくなって、ずいぶんと経っていたし、
自分がどれだけ思い出せるかも試してみたかった。)

現段階で、2社、無料レッスン各2回ずつ試した大まかな感想は、下記の3つです。
1.長所も短所もある。
2.レッスンの充実感は講師による。
3.25分のレッスンは短い!

1.の長所について
 ・家でレッスンを受けられるので通学時間がかからない。
 ・隙間時間を活用できる。
 ・英会話教室に通うよりコストが低い。
 短所について
 ・2と3に関わってきます。

2.講師について
 全4回、4人の講師の方とお話しましたが、すごく盛り上がったのが2回、
 なんとなく「…」の時間が多く感じたのが2回。
 これは、もう相性なんだとも思うのですが、こちらに多く話させるのが上手な
 講師の人がいるんです。そしてあげ上手。安心できて、さらにもっとしゃべるという好循環。
 各会社、かなり大勢の登録講師がいるので、この中から自分に合った人と巡り会えれば
 上達も早くなるのではないでしょうか。
 講師の経歴や専門分野も公開されているので、特定の分野について学びたい人は
 その経験のある講師を探すことも可能です。

3.レッスン時間について
 ほとんどの会社が、1レッスンを25分としています。初対面の人と25分なんて
 長いんじゃないかと思っていましたが、これは間違い!
 簡単に自己紹介をし合って、不自然じゃないくらいに次の話題に進もうとすると
 10分15分なんて過ぎてたことがありました。
 はじめから「自己紹介は不要!」と意思表示できる仕組みのある会社もあるようですが、
 やっぱり人対人なのでお互い知ることから始めたいわー、とわたしは自己紹介有りでやりました。
 2レッスンを続けて予約…というのも会社や有料プランによってはできるようです。
 学びたいテーマがあるなら、同じ講師の人と続けた方が効率いいですね。きっと。


では、次の記事で実際のレッスンはどうだったか見てみましょう!


[PR]
「自分はここにいない方がいいんじゃないか。」
言葉にするのが怖いくらいの思いを抱えていた時期があった。
周りには自分より優れた人たちばかりのような気がしていたし、
自分だけがやたらと失敗が多いようにも見えた。
”役不足なんじゃないか。”
そう萎縮してしまい、簡単にできることさえミスしたりした。
そこからは悪循環。本当に役不足になってしまい、
自らその場を退いた。

もう何年も前のことだけど、
あの時の鈍く重たい気持ちは、少しも思い出したくないほど強烈だった。


もし、あの時、Amy Cuddyのスピーチを聞けていたら。
もう少し頑張れたのかな。
でも、もしかしたら、あのときの経験のおかげで、
彼女の言葉に深く深く共感できるようになれたのかもしれない。

全ての経験は無駄にはならないけど、
無駄な心配は不要。
彼女のスピーチは、そんな心配を取りさらってくれる。
挑戦に躊躇する時、継続に不安がよぎる時、
きっとまた彼女の言葉を思い出すだろう。

'Fake it 'til you become it.'


映像はこちらTED Amy Cuddy
[PR]
by komatsukyoko | 2013-10-14 01:05
最近、うちの猫はお出かけに忙しい。自分で玄関の戸を開けて出て行く。
いつの間にか帰ってきてると汚れている。洗うすきもなくまた出かける。
d0258949_14383475.gif
1)おでかけ前




d0258949_14384690.gif
2)外から帰ってきた




d0258949_1439078.gif
3)また出て帰ってきた




d0258949_14391182.gif
4)そのうち黒ねこになりそうだ。





[PR]
d0258949_23561792.jpg

突き抜けるような真っ青な空の下、
乾いた大地に赤く横たわるウルル。

この近くの町には4ヶ月ほど暮らしました。
その時の話は、また今度。


Photo taken by Kyoko April 2009
[PR]