「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

d0258949_03283076.jpg
d0258949_03353012.jpg
前に出る(目立つ)機会があっても、
「いやいや、わたしはいいです」と
後ろにすっこんでいくようなヤツでした、
これまでのわたしは。

だって、”そんなタイプ”じゃないし。
だって、何言われるかわからないし。
だって、周りの視線が怖いし。
だって、だって、だって。

それが、どうなの?
今回は、目立つことを素直に喜べた。


5月29日のかさこ塾フェスタでは、
名刺大賞に選ばれた。
来場者の投票により、
6点のファイナリスト(名刺)が選ばれ、
その中から会場の参加者により挙手で
大賞が決まる。
2点ずつスライドに映され、
挙手の多い方を残していくトーナメント制。

他にね、もうすでに目立つ人たちの名刺が
ライバルなんですよ。
めちゃくちゃ出来る人たちの名刺。
デザイン的にも、インパクト的にも、
優れている点は、一目で伝わる。

しかし、わたしは、自分の名刺に
喜んで手を挙げ続けた。
だって、ファイナリストに選ばれた時点で
わたしの名刺を「いい!」と言ってくれた人たちが
いるという事実に素直にうれしかったし、
目の前でも、わたしの名刺に手をあげる姿があって、
ずいぶんと背中を押された。

そして、わたしの名刺の画像がスクリーンに映り、
「大賞は、こまつきょうこさん」と
名前を呼ばれると、嬉々として前に進んでいった。

賞金の一万円(!!)もうれしかった!
やった!交通費!と思ったのも事実だけど、
自分が手をかけたものを、他の人が選んでくれて
それを目の前で評価される。
その工程を目の当たりにできたことが
ものすっごくうれしい衝撃だった。

「地味」「パッとしない」「臆病者」と
自己評価していたこと。
他の人たちの素晴らしい作品や人柄に
「自分なんて」と思い込んでいたこと。
それをぶっ壊せた。

絵が、わたしを前に連れて行ってくれた。
それなら、今度はもっとわたしから、
絵を連れて行ってあげようと思う。

もう、遠慮なんかしない。






会場コメントより:
(個人的に感想を教えてくれた人たちから!)

「正直、もっときれいにまとまって
見やすい名刺はあったのだけど、
こまつさんの名刺からはワクワク感が
いっぱい伝わってきた!だから選んだよ!」

「表のイラストにやられました!」

「イラストが裏にも並んで、
”こういうことをしている人なんだ”と
一目でわかるのがよかった」




[PR]

d0258949_06293664.jpg
撮影 野元春香さん

5月29日、かさこ塾フェスタに、

イラスト展示とポストカードなど販売で

出展しました。(CST飯田橋にて)


出展することの意味。

夢を現実にすることだと思う。


ここずーっと、絵を描いてても苦しくて、

いいねって言ってもらっても、

自分でよくわからなくて、

暗闇の中を歩いてる感じが続いていた。


賞賛を受けてる人のことを

羨ましい気持ちだけは

ハッキリ自覚していて、

余計に苦しかった。


だけど、今日、来てくれた人が

かけてくれた言葉は、本物だった。


絵の前で、笑顔で話してくれた人、

「これ、ずっと原画が見たいと思ってた!」

と言ってくれた人。

買ってくれたポストカードや小さな額を

うれしそうに大事に抱える人たちを

目の前にして、

ずーっとほっぺが緩みっぱなしだった。

こういう自分の姿を求めていて、

そしてそれは実現している、

と、終わってやっとわかった。


自分の絵の何がいいのか、

他の人は、どこを見ていてくれるのか

ということに気付けたこと。

それが最大の収穫。

暗闇は、もう抜けた。また次に繋げる。






足を運んでくれた方々、

ありがとうございました!

わたしの絵を、おうちに

連れて行ってくれた方々、

とってもうれしかったです。^^


みなさんの旅のお話も楽しかったです。

そのことについても、

また書きたいと思います!



へばのー!

d0258949_00052900.jpg
かさこ塾フェスタ、おかげさまで無事終了!!
こんなことしましたよ!
・旅をテーマにしたイラストの展示(旅気分、味わえます。)
・イラストを元にした、ポストカードや雑貨の販売。
・「旅のお話、します・聞きます!」旅に出たいけど、どうしよう、って方の背中押します!
 英語や食事、一人旅についての不安は軽減できるもの!こまつがコツをこっそり教えます。




6月29日〜7月1日


セルフマガジン『こまつきょうこBOOK Vol. 01』
Web版 こちらで公開中

こまつきょうこ HPに新トピック追加!イラストが、みなさまのお役に立つ時

*似顔絵、挿し絵、漫画など…お問い合わせください☆
komatsu.kyoko@gmail.com



[PR]

d0258949_00025032.gif

できる人とできない人の違い。


それって、どれだけ自分のことを

ほめられるか、ではないか。



例えば、出発地点もスキルもほぼ同等の2人。

そのうちの1人、Aは「ここがスタートか。ふむふむ」

もう1人のBは、「ああ!スタートがここか…」


そこから初めて手にかけた仕事を、

Aは、「そうか、こうやってやるのか」

Bは、「こんなこと、できないよ!自信ない…」


その仕事の評価を受けた時、

Aは、「あー、そうか、次はこうしよう!

Bは、「あああああ、自分には向いてないんだ」


その時点で、Aは、自分が足りなかった点にも

気づいているが、出来た点は自分で評価できている。

一方、Bは、自分が出来たいた部分さえ

目に入らなくなり、才能うんぬんを言い始める。


そこでの結果が、ほとんど一緒だったとしても、だ。

これを繰り返していたら、どちらがより遠くへ

進んでいけるか答えは明確。


できる人ほど、自分をほめるべき時に

それをちゃーんと認めてる印象。


一方、できない人は、どれだけやっても

たとえ人より出来ていたとしても

「まだまだ」「こんなんじゃだめ」と

いつまでたっても自分を追い込める。

ほんとは現実逃避だよね。


できる人は、「できるようになった」人。

できない人は、「できない気分になっている」人。


それじゃあ、もったいない!

Bさんみたいな人は、時々は思いっきり

自分のことも ほめちぎったらいい。


「いえいえ、そんなこと!」と

聞こえてきそうだから本音を言うと、

出来てるのに、自分のこと見えてないって

大人になったら見苦しいんじゃーボケー!

下手な謙遜に見えるから、勘弁して。

「そんなことない」って言うのめんどくさい(笑

(ほんとにできてない人にも失礼だと思う!)


ちったあ冷静になって、

めっためたに甘い言葉をささやいて、

短い間、舞い上がってもバチは当たらねーよ!



へばのー!

d0258949_00052900.jpg
かさこ塾フェスタ、わたしも出展します!
内容は、次の通り!
・旅をテーマにしたイラストの展示(旅気分、味わえます。)
・イラストを元にした、ポストカードや雑貨の販売。
・「旅のお話、します・聞きます!」旅に出たいけど、どうしよう、って方の背中押します!
 英語や食事、一人旅についての不安は軽減できるもの!こまつがコツをこっそり教えます。

〜休日、ちょっとだけ世界旅行の気分になれますよ!ぜひ会いに来てくださいな!



6月29日〜7月1日


セルフマガジン『こまつきょうこBOOK Vol. 01』
Web版 こちらで公開中

こまつきょうこ HPに新トピック追加!イラストが、みなさまのお役に立つ時

*似顔絵、挿し絵、漫画など…お問い合わせください☆
komatsu.kyoko@gmail.com



[PR]


d0258949_01284543.gif
A「いやいやいやいや、わたくしは
  いーーーーーいですから!!」

B 「そんなこと言わずに、さ、さ!」

A「Bさんこそ、どーぞ、どーぞ!!」

B「そんな、そんな、Aさんから!」

あーもー、どっちでもいいってば!

いらんなら、いらんて言えー
欲しいなら、ありがとーって言ってもらえー

遠慮を被せると、なんだか面倒なことになる。
ああ、この人、遠慮してるのかな?って
思ってる人が、相手にもそう思われていたり。

いただく時は、うれしく、おいしく、
ちゃっかりいただこう。

同じチャンスは二度と来ること
ないかもしれないんだから!!

受け取って、めいっぱい楽しめばいい。





へばのー!

d0258949_00052900.jpg
かさこ塾フェスタ、わたしも出展します!
内容は、次の通り!
・旅をテーマにしたイラストの展示(旅気分、味わえます。)
・イラストを元にした、ポストカードや雑貨の販売。
・「旅のお話、します・聞きます!」旅に出たいけど、どうしよう、って方の背中押します!
 英語や食事、一人旅についての不安は軽減できるもの!こまつがコツをこっそり教えます。

〜休日、ちょっとだけ世界旅行の気分になれますよ!ぜひ会いに来てくださいな!



6月29日〜7月1日


セルフマガジン『こまつきょうこBOOK Vol. 01』
Web版 こちらで公開中

こまつきょうこ HPに新トピック追加!イラストが、みなさまのお役に立つ時

*似顔絵、挿し絵、漫画など…お問い合わせください☆
komatsu.kyoko@gmail.com

こまつきょうこ

[PR]
d0258949_00322255.gif
「時間がない!」と「収納がない!」は同じ。

キャパ以上に抱え込んだり、
無駄なものに気づかないまま過ごしたり、
本当はとっくに必要のなくなったものを
惰性で残したままだったり。

忙しさにかまけて、
大事なこと、見落としていない?

いっぱい持っていればいい訳ではない。
収納スペースが広いからと、
入るだけ持ち物(すること)を
増やすのは、結局ムダになる。

いらないこと、必要なこと、
できること、できないこと、
毎月、もしくは数ヶ月ごと棚卸ししたい。



(他人の頼みを断れない人ほど、
 持ち物が多いのは気のせいかしら。)


[PR]
d0258949_00471762.jpg
自分じゃどうにもならない状況だったと
いうことも頭ではわかっている。

変わってしまった条件を
これ以上変えようもないというのも
わかっている。

でもさ、何とかしたかった。
悔しい。
悔しい。
悔しい。

こんな思い、
社会人だったら、ひとつやふたつ、
きっと多くの人にあるだろう。
わたしだけが取り立てて
不幸な訳ではないのだから。

そうやってつぶやいてみても
感情は言うことをきかない。
悔しい。
悔しい。


…さんざん1人思いを垂れ流したら、
冷静さを取り戻す。
もしかしたら、
状況が見えてなかっただけなのかもしれない。

これは、チャンスなのだ。

下手なプライドをぶっ壊すチャンス。
自分の今いる位置を振り返るチャンス。
本当に求めているのは何なのか見直すチャンス。

周りに期待しすぎていたのでしょ?
与えられる何かで、渇望する思いに蓋をして
「我慢してるんだから」と
見返りを求める。

それは、本当に自分の望んだ姿なのか。

そうではないでしょ?

どうしたいかは、分かっているはず。

目が覚めてよかった、って後から必ず言えるはず。

それならば、どうする?
分かっているはず。









[PR]
d0258949_23581730.jpg
「うわあ、なんだかまともに相手したら大変」
という人につかまってしまったら!
わたしは、心の中に黒柳徹子さんを呼び出すことにします。

目の前に、どんな変化球が飛んで来ても、
徹子さんは華麗にさばく。むしろスルー。
相手を見ているはずなのに、全くダメージを受けていない姿。
逆に、そんな徹子さんを見て、相手がダメージを受ける(笑)

これだ!撃退法の鍵は、徹子さんだ!


…と決心したのは、奄海るかさんの
「エナジーバンパイア、撃退法はコレ!!」を読んだから!

エナジーバンパイアという言葉、
もしかしたら聞き慣れないかもしれません。

けれど、思い当たることはあるはず。
「なんか、あの人と一緒にいるとやたらと疲れるな」
「悪い人ではないはずなんだけど、なぜだろう?」
ということが!
それがエナジーバンパイア。

突然現れたり、なかなか避けられない相手だと大変。
しかし、撃退法をるかさんが上のブログで公開中です。

その方法の一つに、わたしは一度お会いしたことのある
徹子さんを心の中に呼び出したいと思ってしまいました!
(叶姉妹は、わたしにとってはエロスを体現している人という
印象の方が強いからというのもあるかしら??)


へばのー!

d0258949_00052900.jpg
かさこ塾フェスタ、わたしも出展します!
内容は、次の通り!
・旅をテーマにしたイラストの展示(旅気分、味わえます。)
・イラストを元にした、ポストカードや雑貨の販売。
・「旅のお話、します・聞きます!」旅に出たいけど、どうしよう、って方の背中押します!
 英語や食事、一人旅についての不安は軽減できるもの!こまつがコツをこっそり教えます。

〜休日、ちょっとだけ世界旅行の気分になれますよ!ぜひ会いに来てくださいな!



6月29日〜7月1日


セルフマガジン『こまつきょうこBOOK Vol. 01』
Web版 こちらで公開中

こまつきょうこ HPに新トピック追加!イラストが、みなさまのお役に立つ時

*似顔絵、挿し絵、漫画など…お問い合わせください☆
komatsu.kyoko@gmail.com

こまつきょうこ





[PR]
d0258949_23373219.png
猫野シロー スタンプ販売中!

LINE STOREはこちらから!

すでに購入してくださった方へ、どうもありがとうございます!

d0258949_23410380.jpg
今回は、あいづちや
d0258949_23431485.jpg

待ち合わせの時に、使い勝手のよいスタンプが盛りだくさん。

共同制作したのは、あざみっくすさん!
「オンラインスナック」「秩父」と言えば、この方。
そして、彼自身のブログで詳しく紹介をしてくれています!

次は、イラスト担当の視点から、
今回のスタンプ制作にまつわる話をアップしていこうと思います。













[PR]
by komatsukyoko | 2016-05-18 22:30 | お知らせ
d0258949_04114564.jpg
それは、本当にあなたの望みでしょうか。
誰か別の人の願いを
代わりに叶えていませんか

その人はあなたではない。

あなたは聞き分けのいい、
いい子のふりをしたまま
本当は、手ごたえがないことに
気付かないふりをしている。

本音は何ですか。
本当に望むことは、何ですか。



[PR]
会ったことのない人からのSNS友人申請。
こんな写真は、承認したくない!

d0258949_23363821.jpg
1.お色気姉さん
なんかものすごいボリューム感。
ここぞとばかりに体の線をアピールした写真。
欧米の女性の写真なのに、
日本人の男性の名前ってなんだよ。
誰だよ、お前。
そして、その人の友人も同じような
お色気姉さんばかりだったら、確定。無視!

※リアルでもお色気姉さんで、
写真含むプロフィールに偽りなかったら
別にいいと思うけど。



d0258949_23365381.jpg
2.無表情が怖い自撮りおじさん
無表情もしくは、超真顔。
なんなら眉間に皺寄せている。
自撮りしたみたいだが、
自室なのか何処なのか薄暗く、
ピントもあやしく余計に怖さを増している。
超絶しかめっ面の方に申請いただいたことも
ありました。しかし、お会いしたこともないうえ、
そんな顔写真を何かのたんびに見るのが
大きな精神的負担になるため
OKしませんでした…。
見るならきれいなものが見たいねん!!
おじさま、ねえ、せめて笑って!!


d0258949_23490326.jpg
3.有名人もどきさん
これもやっぱり会ったことのない方が
女優やスーパーモデルの写真を
使っているのを見ると、
「わたし、この人に似ているの♡」と
いう意思表示なのかと思った。
(どうやら、「ファンなの♡」らしい。)
わたしは、実際に会った時の落差を心配してしまう。
写真で期待させすぎないで!!

(海外では、有名人の画像をプロフ写真に使うと
友人申請が増えたりするところもあるらしい。
※友人談
SNSの使い方が、そもそも違うのね!!)



※イラストは、イメージです!
申請いただいた方の写真を勝手に描いたものではありません!



以上、「申請されたら、わたしだったら考えちゃうよ!
もっとお前ら、プロフ写真考えた方がいいんじゃね!?」
の実例3つ終わり!


今日のネタは、奄海るかさん とのやりとりで発掘!




へばのー!

d0258949_00052900.jpg
かさこ塾フェスタ、わたしも出展します!
内容は、次の通り!
・旅をテーマにしたイラストの展示(旅気分、味わえます。)
・イラストを元にした、ポストカードや雑貨の販売。
・「旅のお話、します・聞きます!」旅に出たいけど、どうしよう、って方の背中押します!
 英語や食事、一人旅についての不安は軽減できるもの!こまつがコツをこっそり教えます。

〜休日、ちょっとだけ世界旅行の気分になれますよ!ぜひ会いに来てくださいな!



6月29日〜7月1日


セルフマガジン『こまつきょうこBOOK Vol. 01』
Web版 こちらで公開中

こまつきょうこ HPに新トピック追加!イラストが、みなさまのお役に立つ時

*似顔絵、挿し絵、漫画など…お問い合わせください☆
komatsu.kyoko@gmail.com

こまつきょうこ

[PR]