そんなに嫌なら、実生活でもフォローを外そう。
d0258949_23140687.gif
「何なの、あの人!いつもいつも…!!」
「まっ!これ、わたしへのあてつけかしら!!」
「いい加減にしてよね!」
と、キーッとなってる皆さん、
その ”フォロー”、外しませんか?
SNSだけじゃなく、実生活でもね。


嫌いな人、嫌な人が目に入る…というよりも
ほんとは目で追っているよね!
イヤイヤフィルター付けて見ていたら、
嫌なところ見つけてしまうの当然(笑)

直接関わりがほとんどなくとも、
超高性能望遠レンズも使って
その動向を追いかけてる人もいる。
(赤外線までついてるかもしれない)

そんな嫌なやつなら「わざわざ」見る必要ない。
それで気分が悪くなったらもったいないだけ!

だったら、そこからの情報を
可能な限りシャットダウンしてしまおう。
そいつが嫌なやつかどうかは、
もうどうでもいいんだ、ほんとは。
さっさとフォロー外して、
自分が楽しい時間を過ごせるほうに
がっつりフォーカスしようぜ!


へばのー!

セルフマガジン、大阪へ出張展示中!

6/19〜7/3 南森町 ギャラリー アートカクテルにて


郵送で無料配布中!
「こまつきょうこのイラスト、こんな場面でお役に立ちます!」
を、実例を用いて紹介する冊子です。
冊子、送料ともに無料で配布しています。
こちらのフォームからも送付請求できます☆
d0258949_18302093.jpg
(もし、1週間以上経っても、わたしから連絡がない場合、
もしくは冊子自体が届かない場合、お手数ですが
再度ご連絡いただければと思います。
時々、別フォルダに振り分けられてしまうことがあるようです。)

[PR]
会ったことのない人からのSNS友人申請。
こんな写真は、承認したくない!

d0258949_23363821.jpg
1.お色気姉さん
なんかものすごいボリューム感。
ここぞとばかりに体の線をアピールした写真。
欧米の女性の写真なのに、
日本人の男性の名前ってなんだよ。
誰だよ、お前。
そして、その人の友人も同じような
お色気姉さんばかりだったら、確定。無視!

※リアルでもお色気姉さんで、
写真含むプロフィールに偽りなかったら
別にいいと思うけど。



d0258949_23365381.jpg
2.無表情が怖い自撮りおじさん
無表情もしくは、超真顔。
なんなら眉間に皺寄せている。
自撮りしたみたいだが、
自室なのか何処なのか薄暗く、
ピントもあやしく余計に怖さを増している。
超絶しかめっ面の方に申請いただいたことも
ありました。しかし、お会いしたこともないうえ、
そんな顔写真を何かのたんびに見るのが
大きな精神的負担になるため
OKしませんでした…。
見るならきれいなものが見たいねん!!
おじさま、ねえ、せめて笑って!!


d0258949_23490326.jpg
3.有名人もどきさん
これもやっぱり会ったことのない方が
女優やスーパーモデルの写真を
使っているのを見ると、
「わたし、この人に似ているの♡」と
いう意思表示なのかと思った。
(どうやら、「ファンなの♡」らしい。)
わたしは、実際に会った時の落差を心配してしまう。
写真で期待させすぎないで!!

(海外では、有名人の画像をプロフ写真に使うと
友人申請が増えたりするところもあるらしい。
※友人談
SNSの使い方が、そもそも違うのね!!)



※イラストは、イメージです!
申請いただいた方の写真を勝手に描いたものではありません!



以上、「申請されたら、わたしだったら考えちゃうよ!
もっとお前ら、プロフ写真考えた方がいいんじゃね!?」
の実例3つ終わり!


今日のネタは、奄海るかさん とのやりとりで発掘!




へばのー!

d0258949_00052900.jpg
かさこ塾フェスタ、わたしも出展します!
内容は、次の通り!
・旅をテーマにしたイラストの展示(旅気分、味わえます。)
・イラストを元にした、ポストカードや雑貨の販売。
・「旅のお話、します・聞きます!」旅に出たいけど、どうしよう、って方の背中押します!
 英語や食事、一人旅についての不安は軽減できるもの!こまつがコツをこっそり教えます。

〜休日、ちょっとだけ世界旅行の気分になれますよ!ぜひ会いに来てくださいな!



6月29日〜7月1日


セルフマガジン『こまつきょうこBOOK Vol. 01』
Web版 こちらで公開中

こまつきょうこ HPに新トピック追加!イラストが、みなさまのお役に立つ時

*似顔絵、挿し絵、漫画など…お問い合わせください☆
komatsu.kyoko@gmail.com

こまつきょうこ

[PR]
依存度MAX
SNSパトロール女子
d0258949_23513995.jpg

「いいね!」を連打!
あいさつがわりに誰彼かまわず押しまくる。

人気のあの人は、かかさず常にチェック!
コメントも必ず入れる!

「ああ わたしってマメで律儀ね!」と浸るのもつかの間、
どっと疲れが押し寄せる。

「なぜあの人は、他の人にコメント書いたのに、わたしにはないの!?」
「◯さんにはいつも "いいね!" 押してるのに、わたしにはない。
フォロー外されたの…!?」

反動からか、今度は他人のシェアした記事に過剰反応。
「ああ!何なのこの記事、ひどいひどい!わたしのことを書いてるんじゃないの!?」
と勝手に傷つきうなだれる。
そして、『こんなこと言われる筋合いない』とアンサーソング的怒りぶちまけ記事投稿。

…舞い上がったり悲しんだり憤慨したり。
嫌なのに止められない。
だって気になるから。わたしのいないところで何をやってるか気になるから。

なんかそれ、疲れない?

疲れるんだったらSNSから離れてもいいのにね。

それなのに。やめられない。ダラダラ続けてしまう。
それは、他に没頭できる趣味がないから。
これでいいのかって悩みながら何もしてこなかったから
嫌いなものをきっぱり切る自信もない。
ネットから離れて、一度ご自分の棚卸しをしてみることをおすすめ!!

「人生はおもしろい」人生棚卸しのススメ


昨日のダメ女子:こういう人を見てイライラしてるのも、SNSパトロール女子の特徴!!
お気をつけ遊ばせ!





セルフマガジン『こまつきょうこBOOK Vol. 01』
Web版 こちらで公開中

こまつきょうこ HPに新トピック追加!イラストが、みなさまのお役に立つ時

*似顔絵、挿し絵、漫画など…お問い合わせください☆
komatsu.kyoko@gmail.com





















こまつきょうこ

[PR]