旅するイラストレーター こまつきょうこの日常図鑑

山形県の田んぼ・海・山の側で育ったイラストレーター。翻訳・通訳業(日英)も。 U.S.A.、スウェーデン、オーストラリアの3大陸在住経験有り。玄米好き。

眼鏡屋さんで、ランチ!?〜ふだん何を選んで食べているか、”眼”は口ほどにものを言う

d0258949_07072529.jpg
眼鏡屋さんで、ランチ!?
そうなんです!

場所は、成田空港から一つ目の駅、JR佐倉駅からすぐの『眼鏡のとよふく』さん。
そこで初めて眼鏡を作る時、検査をしてくれた豊福さんは、わたしの偏っていた食事を見抜いたのでした。。。


「卵、食べ過ぎのようですね。」

えっ?あ!卵!?
はい、卵を使ったお菓子をよく焼くので、いっぱい食べているかもしれません…。

これ、眼鏡屋さんでの会話である。

当時、卵を使うシフォンケーキにハマり、自宅用にも贈り物用にもよく焼いた。
評判も良く、時々頼まれることもあり、家の冷蔵庫には常に卵があった。
バレバレ。

と、わたしのように、食事の偏りに気付かないままでいると、体にも眼にも負担をかけることになる。
食べるものが、体に、もちろん眼にも大きく影響するのだ。
そのことをよく知ってもらうため、とよふくさんからの「食」の提案として、ランチを出しているそうです。



メニューは、マクロビオティック料理(動物性・砂糖・添加物不使用)の日替わりランチのみ。

最近は、そういうお店も増えましたが…

こういうランチって、物足りないんじゃないの?
だって野菜だけでしょう?と、思う方もいるかもしれません。
これが!食べ応えもたっぷり。
量も多い方だとは思いますが、一品一品の調理方法、食感、味付け、が
変化に富んでいてそれぞれの満足感が高いというのも、食べ応えの理由です!
d0258949_22591568.jpg
この日のメニュー:
主菜)車麩の照り焼き丼(写真1枚目)
副菜4種類)紅大根・油揚げ からし添え/蒸し焼きスパイシーポテト/きゅうりの正油ソテー/ピリ辛みそ 春雨炒め(写真2枚目)
スープ)モロヘイヤ、大根、椎茸の白みそ汁


店舗の中に、ランチ用のスペースがあり、2日前までの予約で食事ができます。
眼鏡を作らなくても、ランチだけの予約も受け付けているそうですよ。
(条件等、変更する場合もあるかもしれません。ご確認お願いします!)



d0258949_07072613.jpg
カフェオレも、大きめ器にたっぷり。
この日のスイーツ、「ココナツオイルのチョコレート」がものすっごくおいしかった!!!
口の中に入れると、スーッと溶けていく。余計な味のしない味!


お店自体の雰囲気もとても良く、接客も気持ちのいいところなので、
ここに来るだけで体がすっきりする感じ!
成田空港方面に用事がある時は、わざわざ寄ってみてほしいくらいオススメ!!



[PR]
by komatsukyoko | 2015-08-30 22:39 | 【写真】おいしいお店

by 旅するイラストレーター こまつきょうこ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31