旅するイラストレーター こまつきょうこの日常図鑑

山形県の田んぼ・海・山の側で育ったイラストレーター。翻訳・通訳業(日英)も。 U.S.A.、スウェーデン、オーストラリアの3大陸在住経験有り。玄米好き。

残暑におすすめ!『愛玉子(オーギョーチィ)』〜腎臓にもいいらしい!?台湾発デザート

d0258949_13563590.jpg

だいぶ過ごしやすくなりましたが、日中の日差しはまだ熱い!
そんな時、涼しくなれるデザート、オーギョーチィがおすすめ!

場所は、東京藝術大学からも近い、『愛玉子(オーギョーチィ)』。
デザートの名前がそのまま店名!

d0258949_13564022.jpg

ちょうど、谷中から東京藝術大学の美術館に向かう途中にあったので寄ってみました。
うん、自称「オサレ女子」や、「オサレカフェにしか通わないの♡」という
ものごとの上っ面しか見ない人にはオススメしない。

20歳くらいの女の子2人が、店の前で「ここだね…」「どうしようか」とやりとりをしていた。
そこを迷わず扉を開ける30代のわたし。ふはは。

お店の中は、独特な雰囲気!昭和の重厚な歴史が店内に染み込んでいます!!
(店内の撮影はNG、オーギョーチィだけならOKと許可もらいました)

d0258949_13564384.jpg

食感は、柔らかいけど弾力のある、ゆるめのゼリーのよう。
寒天はシャクシャク感があるけど、それとはまた違う。
レモンシロップに浸っています。このシロップ、ガツンと甘め。
しかし、この食感がクセになり、どんどんスプーンが次の一切れをすくうのです。。。

d0258949_13564616.jpg

メニューは他にも!
説明書きには、「腎臓の妙薬」とある!夏の冷房で弱った腎臓にいいではないか!!
(むくみやすい人は、気付かない間に冷えで腎臓が弱っているのが原因…も有り得るそうです。)
ただし、その前に「カロリーは米食と同じ」とあるけどね!!



著名人も通っていたお店らしいです。
わたしの憧れの画家・版画家、東山魁夷も通ったらしく、「お、同じものを食べられるのか…!」と感激しました。
歴史に浸りながら腎臓をいたわるのもいいかも!




お店について:

愛玉子 (オーギョーチィ)



店内は喫煙可のようです。
わたしが入った時は他のお客さんがいなくて煙草の煙に嫌な思いはしませんでした。
時間帯によって空いてるときを狙うのもいいかもしれません。





イラストの発注、連載のお仕事など、ご依頼はこちらまで!
komatsu.kyoko@gmail.com

「こまつきょうこ、ってどんな人?」がわかる自己紹介冊子:『こまつきょうこBOOK Vol. 01』
Web版はこちらでご覧いただけます!

[PR]
by komatsukyoko | 2015-09-27 13:50 | 【写真】おいしいお店

by 旅するイラストレーター こまつきょうこ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31